腸内洗浄 宿便

汚れた腸が病気をつくる

宿便とは?

腸内洗浄をうたった商品の中には、腸内洗浄の効果に「宿便が取れる」と書いてあるものが目立ちますが、 健康食品やダイエットなどで使われる「宿便」という言葉は、 腸壁にこびりついている便のことを指しているようです。

しかし、大腸は自在に動いている上、新しい細胞に入れ替わる速度も速く、 1日〜3日程度で、腸壁の表面は新しい細胞と入れ替わってしまいます。 また、古い細胞は剥がれ落ちて、便と一緒に排泄されてしまうことから、 腸壁に便がこびりついて残ってしまうということは、ありえません。

宿便は大腸内の谷間に当たる部分に残る便という言われ方もしますが、 大腸は、ぜん動運動などで、自在に動いており、 同じ場所が山になったり、谷になったりしています。 このため、大腸の谷になっている部分に便が残ってしまうこともありません。

内視鏡で腸内を見ても、腸壁にこびりついている便は確認できませんし、 宿便が出たと言われているものの多くは、腸内に残っていた滞留便や 腸壁が剥がれ落ちたものだったりすることがほとんどです

国語辞典で宿便の意味を調べてみると、排泄されないまま腸内に長く留まっている 便のことを指し、滞留便という呼び方もされています。 つまり宿便(滞留便)は、いわゆる便秘になった状態の便のことで、 腸内に長く留まることにより、腐敗物質を発生させ、 腐敗物質が血液に吸収されることで、肌荒れや吹き出物などの原因になるのです。

宿便については、腸壁にこびりついている便という解釈をしている方も多いと思いますが、 解釈の違いはさておき、薬も使わず、大きな副作用もない(リスクはあります)腸内洗浄は 宿便(滞留便)のひどい人には有効な手段といえるでしょう。

宿便解消に天然オリゴ糖の評判が良い5つの理由

様々なオリゴ糖が通販されていますが、その中でも口コミ評価が高いのが 「北の大地の天然オリゴ糖」。

北の大地の天然オリゴ糖は便秘解消の効果が口コミで広まり、 通販だけで20000個以上販売されているヒット商品です。


1.自然食品だから赤ちゃんや妊娠中、授乳中の方でも安心
北の大地の天然オリゴ糖は北海道産のビートから精製された、添加物なしの自然食品なので、 薬のような副作用の心配がありません

だから、便秘で悩む赤ちゃんや妊娠中の方、授乳中の方、 高齢の方などでもが安心して利用できます。 赤ちゃんのママや妊娠中の方の口コミが目立つのも、安全性の証です。


2.腹痛のない自然なお通じを実感できる
北の大地の天然オリゴ糖の利用者は、便秘薬などの薬と違って、 腹痛のない自然なお通じを実感される方が多いようです。

出血するほど固い便で、排便のたびに苦痛で泣き叫ぶの赤ちゃんや幼児の 「便がやわらかくなり、ある日スルッと出た」というママ達の喜びの声も目立ちます。


3.効率的に宿便を解消してくれる
胃酸に強く、腸まで届く乳酸菌やビフィズス菌を摂取しても、 長期間腸内に住み着いてくれるわけではありません

その点、オリゴ糖は消化酵素によっても殆ど分解、吸収されることなく大腸に届き、 乳酸菌、ビフィズス菌のえさとなって腸内の善玉菌を増やしてくれます
お腹の中が善玉菌優位の状態になることで、腸内環境が整い宿便を解消してくれるのです。 つまり、外部から乳酸菌を摂取するのに比べ、オリゴ糖を取る方が効率的に宿便を改善してくれる といえるのです。


4.合成ではない、ほぼ100%の高純度天然オリゴ糖
北の大地の天然オリゴ糖は北海道で育ったのビート(砂糖大根)から抽出・精製された ラフィノースという高純度の天然オリゴ糖。

よく甘味料として使われるシロップ状の製品のオリゴ糖含有率は30%程度 といわれておりますので、含有率98%の天然オリゴ糖は稀少品といえるでしょう。


5.クセがないので、何に混ぜてもOK
天然オリゴ糖の甘さは砂糖の5分の1。くせがなく、ほんのり甘い程度ですから、 調理の際に混ぜていただけば、味の違いに気づきません。

ご飯、炒め物、煮物、味噌汁などの食べ物やコーヒー、お茶、ジュースなどの 飲み物に混ぜるだけで、手軽に摂取することができます。 「味に敏感で偏食気味の子供が嫌がらず食べてくれる」と 子供の偏食に悩むママにも評判です。


そして、他にも爆発的な売上を誇る大きな理由があるようです。

もうひとつの理由とは?⇒ 評価の高い天然オリゴ糖の体験談を見てみる